fil de lin

アクセスカウンタ

zoom RSS 白い光

<<   作成日時 : 2011/03/16 22:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

まずは、この度の震災で被災された方々に心よりお見舞いを申し上げます。

…震源からこんなに遠い東京でも今まで味わったことのない恐怖を感じたのですから、
東北の皆様の味わっている怖さ、悲しみ、辛さは私たちの想像をはるかに超えるものだと思います。

そんな時に私の出来ることってなんなのだろう。
あまりにも無力な自分に、心がえぐられる思いです。

日本全国の多くの人々が今、そんな気持ちを抱えているのではないでしょうか。

今私たちに出来ることは、募金、節電、目の前にある日々の仕事を精一杯頑張って行うこと。

阪神淡路大震災の後、復興した神戸の街並みや人々を実際に目にしたとき
そこに人間の持つ物凄い力を見た気がし、心の底が熱くなったのを覚えています。
だから絶対にまた光を取り戻す。そう信じて、その力に少しでもなれるよう、
これから生活していこうと考えています。この無力な私にできることってなんだろうと。

実は、以前もお知らせしてきましたが明日から川西阪急にて行われる展示に参加させて頂きます。
その売上を震災義援金として日本赤十字社に寄付したいと思っております。
そしてその後、4月・5月にも関西方面での百貨店等での展示予定があるのですが、
そちらの売上の一部も義援金とさせて頂こうと思っております。

これが日々の節電に加え、取り急ぎ私に出来ること。
白い光を湛えるような、そんなモノをただ黙々と作るしかありません。
今までのように、連日徹夜で作ることはやめます。限られた日の光の中で、作りたいと思います。
明日からの作品は、災害以前に制作したものなので色も鮮やかなものも多いのですが、
今私の中に浮かぶのは、白くて優しいもの。色と色をぶつけるのではなく、単色で調和したもの。
4月・5月はそんな感じの作品が増える気がしています。

画像

画像

画像

白い光の中に 山並みは萌えて

そんな歌詞が今、毎日耳に響いてきます。
また美しい白い光を見たい、きっと新しい光が見えるはず、とみんなが願っています。
そして、その力は今は見えなくても、きっと見える力となって現れるはず。
そのひとつの力になりたい。
画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
白い光 fil de lin/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる